カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2014年初詣2

e0116694_11563090.jpg

お詣りを終え、さて昼げです。
一茶庵というそば屋は、結構いい代金でした。お正月は、さらに正月料金となって、そばでこの値段なら、ということでした。お正月だから、割り増しが付くのは分かりますが。『あら珠』さんは、如何でしょうか。店先では、ご本店「アマルフィ」のロブスタースープを売っております。
   お店に入ったのは11時半前。予約はしてませんでしたが、5分ほど待って案内されました。代金も通常のまんまです。遅めの朝ごはんですぐ出てきたため、それほどお腹は空いていません。3人とも、天ぷらそばにしました。待ってる間に、お正月ということで、甘酒が来ました。店内は椅子席と座敷があります。一茶庵の頃は、土間だったような気がしますが、こざっぱりと落ち着いた店です。石引十割そばはやや硬めで、蕎麦つゆも甘過ぎず、辛過ぎず、天麩羅も良く揚がり、美味しくいただきました。
     食後は毎年のことながら、みな別行動。私はいつも西の方へ行っているので、今日は久し振りに頼朝の墓から鎌倉宮。東に行ってみることにしました。覚園寺は年末年始は拝観出来なかったかも知れないけど、ダメもとです。鎌倉市は、世界遺産登録を目指していますが、有形の幕府遺産そのものが無いので、“武士の都”という無形の歴史文化で再申請するようです。幕府の建築物なんて残っていませんもの。お寺は幕府の遺産ではありません。和食が世界遺産になったように、形が無くても歴史的な文化ということで、ということでしょうが、むずかしそうです。
      八幡宮から金沢文庫方面に歩いていくと、荏柄天神はすごい列。大塔宮・鎌倉宮もご覧の通りの列です。覚園寺は、やはり7日迄拝観中止でした。これはこれで、納得しています。

[PR]
by JF1EBPKH | 2014-01-02 21:56 | Comments(0)