カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

サンジミニアーノ・シエナ

e0116694_2074183.jpg

  最終宿泊地フィレンツェには2泊しました。今日は、フィレンツェ近郊の魅力的な街サンジミニアーノと、シエナの観光です。昼食は、今流行りのアグリツーリズモで、キアーラ牛のTボーンステーキの予定です。 e0116694_20263111.jpg
e0116694_20341683.jpg
  お天気は雲一つない大快晴。空気も冷えて、秋のトスカーナらしい天気です。フィレンツェから小1時間のサンジミニアーノは、中世の城壁に囲まれた塔の町。城壁の中は一本道です。両側にお土産屋さんが並び、鎌倉の小町通りのようです。ここの名物は、イノシシのほほ肉のサラミと、ベルナッチャワイン。白の口当たりの良いワインです。
  トスカーナには、昨日飲んだキャンティワインや、ブルネロ・モンタルチーノという銘醸ワインがあり、午後に回るシエナには国立の"エノテカ"(ワイン蔵)があって、イタリア中のワインの試飲ができますが、ここは前回寄っているので今回は省略。ワインの製法は大体同じですし、シエナの帰りには、当初の予定にはなかったアウトレットに行く予定を詰め込んでいます。結構忙しいんです。e0116694_2053819.jpg さて、本日のメインイベントです。まず、メニューから。前菜は、クロスティーニとトスカーカのハムやサラミ盛り合わせ。ガーリックトーストの上に、アンチョビー・ペーストや、トマト、オリーブヤツナなどがのっています(数種類あり、お替り自由)。 
e0116694_2053417.jpg次が、ラビオリ。バター
e0116694_2157787.jpgセージ風味。そして、メインが、キアーラ牛のステーキです。普通一人前は500gからなのですが、そんなに食べられないからと、300gにしてもらいましたが、焼き具合を訊かれ、各自バラバラだと面倒なのでメィディアムに統一。こんなに食べられるかなと思いながらも、全然しつこくなく、みな様ほとんどが完食。  
e0116694_2157471.jpg驚きました。レモンを掛けることもありますが、口の周りもべたべたしなくて、とても美味しくいただきました。
e0116694_2158662.jpg  最後は、カントゥチーニ。アーモンド風味のすごく硬いビスケットを、甘いリキュールかワインにつけて、少し柔らかくしたのをカリッと食べるお菓子です。トスカーナ名物のデザートです。ワインはここのハウスワインにしましたが、その自家ラベルの安くてうまいこと。外のテラス席にもオーストラリア人の団体が来ていましたが、みなニコニコ顔です。美味しいものは万国共通。この後、シエナの街を観光するのが、いささかつろうございました。
e0116694_2223409.jpg

e0116694_2224272.jpg

[PR]
Commented by okurebase2013 at 2014-11-05 17:07
初めまして。
シエナ1996年に行きました。
トスカーナ地方10日間楽しかったです。
シエナの街並み迷路でした。
ボローニャの大学も行きました。
また行きたくなりました。
by JF1EBPKH | 2014-11-04 20:55 | | Comments(1)