カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

若狭フグ

e0116694_207225.jpg

  ここ数年は、若狭湾の西側高浜でフグとカニを食べに行っていたのですが、今年は申し込みが遅かったためいつもの宿が取れず、東側の三方(みかた)にどうにか宿が取れました。フグの養殖もしている、若い漁師さんご夫婦が経営している民宿です。
  しかし、駅から遠いこと。出迎えを頼んでおいたので良かったものの(路線バスはないのです)、タクシーなら結構かかりそうです(車で15分くらいでした)。宿は海岸のすぐそば。夏は海水浴客でにぎわうそうです。
e0116694_2044328.jpg まず、てっさ、でしょう。これで。一人前です。けちけちしていません。そして、湯引き。イカソーメンのようにして、ダシ汁に浸したものと、たまごと和えたもの。いずれも小鉢に一杯。追加の湯引きも置いてありますが、湯引きはやはりポン酢が美味しい。ついで、焼き物。大きな輪切りが三切れ。七輪で焼きます。から揚げは、カマのところと身のところで、これもたっぷり。


e0116694_225403.jpg
 お酒は、ひれ酒か、カニの切り身のどちらかがサービスで選べます。もちろんひれ酒をリクエスト。連れ愛の分もいただきました。秀逸は白子の焼き物。11月なので、まだ小ぶりですが、ホカホカでトローリ。東京なら時価です。

e0116694_20453473.jpg
  これは、別注の刺身ですが、2人前頼もうとしたら、量が多いので一人前で十分と言われてしまいました。出てきたものは石鯛とボタンエビ。石鯛は、身がブリブリと、口の中ではじけます。
とうとう、テッチリまでたどりつけずに、お腹一杯になってしまい、鍋は明日の朝ということになってしまいました。
[PR]
by JF1EBPKH | 2014-11-24 20:41 | | Comments(0)