人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

宮城県に来ています

e0116694_20042702.jpg
昨日より、大学生達約70名ばかりと、宮城県に来ています。今は県境を越えて、山寺にいます。写真は麓から立石寺の五大堂を見上げていますが、ご覧のように大変良い天気です。私も登って行きたいのですが、ちょっと左足が心配なので若い衆に頼みました。彼は山寺は初めてだというし、私は何回も登ってますしね。今朝の宮城県側は靄ってて、鳴子峡も冬めいていたのに、奥羽山脈を越えるとこんな天気でした。e0116694_20155735.jpg     昨日は、くりこま高原駅で降りて登米(とめ)市まで。登米(とよま)町では、明治時代の擬洋風建築物の幾つかを見学しました。警察、能舞台、旧水沢県庁舎など、登米町には見たいものがたくさんありましたが、圧巻はやはり小学校です。これは素晴らしい。明治時代の小学校建築には、松本の開智学校などもあって建築物としても美しいですが、ここの登米高等尋常小学校は白眉です。こんな田舎になぜこのような美しい建築物が今も残っているのでしょうか。それは帰ってから書くことにして、昨晩は鳴子温泉に泊まりましたが、良い宿でした。  今朝の、鳴子峡
Commented by 模様硝子専門家 at 2018-11-09 10:00 x
不老仙館へは行きましたか?この館の模様硝子について、説明してきましたので、ここの解説は正確です。あと興福寺へはいきましたか?すばらしい色硝子と模様硝子がみられます。
by JF1EBPKH | 2018-11-08 13:37 | 仕事 | Comments(1)