人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

インフルエンザ

  娘からインフルエンザをもらってしまったようで、土曜から昨日の水曜まで休んでしまいました。発病から5日間休まないと、出勤できないようです。
  娘は病院勤務のため、予防注射をしていたので症状は鼻水くらい。私も頭痛と咳だけで、寝込んでいたわけではありません。なので、正月がまた来たような気分。テレビばっかり見ていました。
  するとどうでしょう。どこも大阪の桜宮高校の体罰ばっかり。ついで、柔道連盟のこれまた体罰。大津のイジメ報道が一服したと思ったら、今度は体罰です。これまで隠されてたんでしょうね。あちこちにあったものが、一気に出てきた感じがします。しかし、柔道連盟は最悪ですネ。女子選手団から内部告発があって、それでラチが明かないからJOCにまで訴えてしまったのに、未だに判っていません。選手から信頼されていなくて、それで監督が出来ますか。江戸時代の柔術が、柔道となって、精神性が高められた武道になったんでしょうに。日本のスポーツ界には、強姦罪で裁判沙汰にまでなっている監督までいたなんて、世界は日本のスポーツ界をどんな目で見るでしょう。イジメ、体罰、セクハラ何でもありだね日本は。そんな国でオリンピックを、なんて絶対やらせてくれないでしょうね。
by JF1EBPKH | 2013-01-31 21:36 | 日常 | Comments(0)

腰折れ

e0116694_2230464.jpg



陽を受けて

みかんついばむ 

メジロかな













見たままです。毎日メジロがやってきます。ヒヨドリに脅されながら、キョロキョロしながら、つがいで来たり、一羽だけだったり、丸く太っているのは卵でも持っているのでしょうか。
ヒヨドリの気配がするとすぐ逃げていってしまうので、そのヒヨドリを私が追い払うのですが、どこで見ているのか、ヒヨドリも私も居なくなるとすぐ飛んできます。賢いものです。

話題は変わりますが、アルジェリアのテロは残念です。企業戦士の戦死です。政府専用機がすぐ飛んで、戦士達を帰国させたのは、良い対応だと思います。日揮には、高校の先輩や後輩が勤めていますが、国が国民を守るという姿勢が、どれだけ海外で働く戦士達を安心させることか。誘拐されたまま、帰って来られない国民もいるのです。力強く、国も頑張って欲しいものです。
by jf1ebpkh | 2013-01-24 22:05 | 日常 | Comments(0)

世界の軍艦

 
e0116694_1014196.jpg

 とうとう、やっぱり、買ってしまいました《世界の軍艦》。家族からは、顰蹙を買っています。静岡県では、1年前に試験的に発売されていたそうだけれど、静岡は田宮模型、青島教材、日本模型、バンダイなど、模型会社がいっぱいあるところだから、先行見込みで作ったんでしょうね。
 テレビで宣伝してたので、また‘デァゴスチーニ’のもんだろう、くらいにしか思っていませんでしたが、そうじゃなくて、神田の‘ハーレクイン’社から出ているのでした。ちょっと、ビックリ。企画はイギリスの会社です。
  写真のような、ダイカストモデルの完成品が附録で付いているのですが、附録が主で、薄い本文はおまけか、説明書のようです。第1号は、当然『戦艦大和』。武器というものは、その時代の最先端技術の粋を結集した製品でありますので、飛行機や軍艦を知れば、その国の技術水準がわかろうというものです。真珠湾以降、戦争は航空機が中心となって、大艦巨砲は時代遅れとなり、昭和の三大バカ査定など言われましたが、それでも『戦艦大和』は、戦艦のホームラン王です。
 しかし、サイズが1/1100です。当時世界最大で、約260mあった船長が24cm弱。迫力が足りません。このシリーズはすべてこのスケールだそうですので、以降の軍艦はこれよりみな小さくなります。船底の部分も、私には不要です。球状艦首のバルバスバウも、4軸のスクリューも、このサイズなら不要です。この点、縮尺1/700、喫水から上だけのウォーターラインシリーズのほうがよほど見栄えがします。このシリーズ全80隻。2号以下各巻2,900円で237,000円。第1巻だけで済みそうですので、ご家族の方ご安心下さい。
e0116694_22331865.jpg

 ウォーターラインシリーズの、『航空戦艦伊勢』です。改装前(未塗装)と、改装後(塗装済)を並べてあります。改装前の主砲12門が8門になり、後ろ甲板が空母仕様になっています。『大和』も、沖縄へ出陣する時点だけでなく、竣工時の仕様もあれば買ってしまうかもしれません。
by JF1EBPKH | 2013-01-16 22:53 | 趣味 | Comments(1)

冬の野良仕事

 
e0116694_2144555.jpg
 冬の畑は、収穫するくらいしかやることがないのですが、今年は寒さが厳しくて、野菜が育っていません。収穫出来ないのです。特に葉物がダメですネ。霜がまともに葉に降りてしまい、成長が出来ないのでしょうね。写真はタカナですが、昨年中に少し育ったものを採ってしまったので、今はまだこんな状態です。普通、間引くのは育っていないものを取っていくのが、今年は逆です。
e0116694_2151524.jpge0116694_215220100.jpg
  ブロッコリーは、まだ中心部だけ。辛味大根は、大晦日にソバ用に採っただけです。タマネギの苗は、霜柱に持ち上げられ、空っ風に植えた半分くらいが飛ばされてしまっています。せっかく植えたのに。

 
  鉢植えのロウバイもやっと一輪。ヒヨがつぼみを食べてしまったらしいのですが、それにしてもつぼみが、なかなか大きくなっていきません。
  

  ベランダには、メジロのために、少し傷んだみかんを置いてあるのですが、この頃はストックしてある方までやってきます。寒さで、鳥たちの餌も少ないのかもしれません。
e0116694_22205458.jpg

by jf1ebpkh | 2013-01-13 21:34 | 晴耕 | Comments(0)

初詣

e0116694_21401182.jpg

  正月2日は、初詣での日にしています。決めごとですので、しておかないときまりが悪いです。例年のごとく、鎌倉の鶴ケ岡八幡宮へ詣でます。最高気温が14度まで上がって暖かな1日でしたが、風が強く、湘南の海は波立っておりました。富士山も望めません。昨日の早朝、極楽寺駅で土砂崩れのため江ノ電が1日中不通だったので、大丈夫かなと心配でしたが、江ノ電にとってはかきいれ時。夜半に復旧させました。
  それにしても大変な人出です。お参りに列をつくってまで、詣でるのですから。小町通りなど、ぶつかりぶつかりして歩かねばなりません。お店もかきいれどきです。ご飯どころも、どこも列を作っています。以前は、小町通りの天ぷら屋『天青』で昼食が決まりでしたが、5年前に店を閉じてしまったので、以後、困っております。毎年店を換えてますが、まだ決まりません。今回も、もひとつでした。
  昨夜は、良い初夢を見られるように、下にあるおまじない絵を枕の下に入れたのですが、夢を見たのかすら覚えていません。しかし、初詣で、初夢は、何故に正月2日目なのでしょう。初夢は2日目の今夜だと言う説もありますが、どうなんでしょう。元旦は、神様を迎える日だから、日常のことは、何もしない日だからでしょうか。一富士、二鷹、三なすび、も判りません。一説には、駿河の国の名物だから、とか諸説あるようですが、昨日の晩も夢が見られなかったので、また今晩も下の絵を枕の下に入れて寝ることにします。でも、夢は見るより叶えたい、ものです。では、お休みなさいませ。
e0116694_22351157.jpg

by JF1EBPKH | 2013-01-02 22:37 | 日常 | Comments(0)
  明けまして おめでとうございます。今朝はいくらか寒さもやわらいで、良い元旦でございました。また、早々の年賀状をいただいまして、有難うございます。
e0116694_20264088.jpg  年賀状は嬉しいものですが、書くのはなかなか進みません。毎年のことだから、前もって準備するには十分すぎるほど時間はあるはずなのですが。まして今年は巳年。絵柄が浮かびません。縁起の良い物語が、思いあたらないのです。過去に、八岐大蛇や麦わら細工の白ヘビ売りなどを木版にしていますが、またそれにするのも気がひけます。
思いついたのがメデューサでした。いろいろな図柄を参照しましたが、根が魔物です。みんな怖い顔ばかり。これでは正月にふさわしくありません。思いきって笑うメデューサにしました。はがきサイズに版下をおこし、彫刻等やら版木の準備にかかったところで連れ愛からストップがかかりました。メデューサなんて、正月から魔物はまかりならぬ、とのご託宣です。けっこういい下絵になっていたのにねえ。そんなわけで、またやり直しでした。
毎年、年賀状を書き終えると、ホッとしてやっと正月気分にひたれます。
e0116694_2120370.jpg
トルコ名産 海泡石で作られたパイプです。
by JF1EBPKH | 2013-01-01 21:31 | 日常 | Comments(0)