人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

久しぶりの雨

e0116694_2149773.jpg

  久しぶりの雨でした。猛暑と水遣りが足らず、畑に置いてあったサンザシは、とうとうひどい葉焼けになって、葉が茶色に枯れてしまいました。いま養生していますが、小さな芽が吹いてきたので、助かってほしい思いです。
今年たくさん実のらせたキウリも、十日ほど前に抜いてしまったので、今の収穫はナスとトマトと、ブルーベリーくらいしかありません。サツマイモとサトイモは、とても元気です。冬用の、野菜の苗をいくつか植えました。
  それにしても、ここのところの天候はおかしいですね。降れば豪雨、ふらない所は干ばつです。熱帯の雨のような降り方は、日本が熱帯になってしまったということではないでしょうかね。長年破られなかった山形県の40.8度の最高気温が、一昨年、今年と簡単に更新されて、それも各地でですよ。近い将来、農業はもちろん、漁業や我々の生活に重大な影響が出てきそうな気がします。地理で学んだ熱帯、亜熱帯、温帯の区分を変えなければいけなくなる時がすぐきそうです。
  学校の夏休みも今週で終わり。週末にかけて、夏休み明けのために仕事が詰まっています。毎年の事柄ですが、秋の繁忙期がはじまります。
e0116694_22284175.jpg

  イネも元気です。☚いいね。
by jf1ebpkh | 2013-08-25 22:46 | 晴耕 | Comments(0)

日影茶屋

e0116694_23101750.jpg

  今年の夏休みは、どこへも行かなかったと書きましたら、下の娘が「じゃぁ、ご飯に連れてってあげる」と、葉山の“日影茶屋”に連れていかれました。何と昨日予約をしたんだそうです。時刻は11時半から。
  我が家からは、夏の湘南海岸をかすめて行かねばなりませんので、10時過ぎに出まして、日向山から藤沢へ出、江ノ電に沿って鎌倉大仏から材木座海岸、逗子市小坪を過ぎればすぐです。海水浴で混み合う海岸を走るのですが、今日はそれほど混んではいませんでした。5分前に到着です。
e0116694_2346462.jpg お酒はここのブランドで、愛媛県の内子産。辛口でコクがあるお酒です。先付け、八寸(上記写真)、椀物、お造りと順に運ばれてきます。椀物には松茸がはいり、焼き物は賀茂茄子の田楽でしたが、海老と生麩がありました。揚げ物はなく、茗荷ご飯はいかがなものかと思いましたが、これは思った以上にさわやかな風味で、おかわりまでしてしまいました。e0116694_021870.jpg
和食は食器も楽しめるので、話題も増えます。お品書きにあるだけでなく、書いていない松茸や生麩が出てきて有りがたびっくり。これは板前さんのセンスでしょう。ご飯もきちんと炊けた美味しいお米でしたし、食後に出された煎茶も濃い目で、これもおかわりをしたいくらいでした。さすがでした。
e0116694_0135448.jpg

  
by JF1EBPKH | 2013-08-17 23:33 | 日常 | Comments(0)

今年の夏休み

 
e0116694_2351935.jpg
 
   旧盆も今日まで。京の都では、例年通り大文字の送り火がともされたことでしょう。それにしても、今年の夏は暑い。学校も、今週はロックアウトのお休み。だけど、私は例年どうりの出勤。電車はすいていて、通勤はとても楽でした。ロックアウトの時期は冷房も入らないのだけれど、今年は冷房を入れてくれたので、会社に涼みに行っているようでした。
  まごまごしている間にどこへも行けなくなってしまい、今年も夏休みなしで終わりそうです。あまりにも癪だから、11月の予定を組んでしまいました。20日から添乗を入れていますが、22日の17時に近鉄奈良駅で現地解散です。琵琶湖長浜の鴨、越前のカニ、丹波篠山のボタン鍋。今年の秋は食べ歩きです。なかでも、いちばん予約が取れにくいカニが、23日の泊まりで取れました。ここは一人当たり、カニが2.5杯出てきます。カニ刺し、焼きガニ、茹でカニ、かにすき。これにシマアジや旬の刺身が付いてきます。さすがの私も食べきれたことがありません。前回は不覚にも、日本酒が回って途中で寝てしまいました。宿の人が私のために取っておいてくれて、翌日の昼に近江八幡の船めぐりの際に食べましたが、一晩おいてもその美味しさは変わりませんでした。今度はお酒は控えめにして、たっぷりいただくつもりです。
   22日は奈良から長浜まで行かねばなりませんが、夕食は19時半くらいになってしまうでしょうか。鴨すきにするか、鴨鍋べにするか。こういう悩みごとは、悩むこと自体が楽しい。東海林さだおさん的に、あれも食いたい、これも食いたい症状です。3日目は丹波ですが、松茸はもう遅いでしょう。ならば、栗と豆か。これはお土産ですな。
  秋が来るのが楽しみです。
by jf1ebpkh | 2013-08-16 23:54 | 日常 | Comments(0)

京王古書市

 京王百貨店の古書市に行って来ました。目録は2週間ほど前に郵送されてきましたが、今回は行くつもりはなかったので、忘れておりました。
  しかし、ここのところ読んでいる本と言えば、佐伯泰英さんと上田秀人ばっかし。上田秀人さんの『奥右筆秘帳』は12巻。佐伯泰英さんの夏目影二郎シリーズは18巻まであるのです。読後はいづれも、痛快、爽快。通勤電車でのストレスは、これで解消しております。いやなやつは、刀でバッサリいきたいほどです。
  でも、たまにはちゃんとした歴史物を読んどかないと、と思っておりますので、今日は会津の本を捜しにまいりました。というのも、今月末にまた会津へ行かねばならないからです。会津の郷土史家が、前々から一度案内するから、是非おいでなさいとお誘いです。『会津若松史跡めぐり』とか、『わかりやすい会津の歴史』、それに自著『会津戦乱の八〇〇年』など、お貸しいただいたのですが、戊辰戦争のことを読み物として読んでおかないと、登場人物の気持ちが判らないだろうと思い、網渕謙錠著『戊辰落日』上下巻(中公文庫、のち文春文庫)。佐々木克著『戊辰戦争』(中公新書)、星亮一著『会津落城』(中公新書)などが手ごろで読みやすそうなのですが、いずれもすでに絶版になっており、古本のサイトで探ってみても2~3千円位しているのです。あればラッキーということです。
  しかし、ありませんでした。会場で買ったものはと言えば、『鉄の博物誌』朝日新聞社。これは、木工関係7巻、繊維関係6巻のシリーズで発刊されていた金属関係の一冊。それに、石井良助著『江戸の町奉行』(自治日報社)、大熊喜邦著『江戸建築叢話』(中公文庫)、『鬼平犯科帳の世界』(文春文庫)、佐江衆一『続江戸職人綺譚』(新潮文庫)などなど。また、江戸時代ものになっていました。
by jf1ebpkh | 2013-08-09 22:54 | | Comments(0)

ハチに刺されました

e0116694_2165560.jpg

  早朝、畑の草むしりをしておりました。サンショの木に絡まったヤブガラミのツルをグルグル播き取っていた時です。突然、サンショの木から無数のハチが沸いて、ワッと、一斉に私に絡んできました。「イテーッ」と叫んだ時はすでに遅く、左手のヒジを刺されていました。何て叫んだかは覚えておりませんが、首に巻いていたタオルでハチを追い払い、ヒジの痛い部分を強くつねりました。本当は、口で毒を吸いたかったのですが、ヒジは口が届きません。痛い部分をつねりながら、水道に走りました。とりあえず、水をジャンジャン出し、刺された部分をギュウギュウ絞りました。絞りながらも、‘老人、畑で熱中死’とか、‘畑でハチに刺され死ぬ’とか、明日の新聞のことを思いました。ハチに刺されたのは初めてではありません。小学校3年の時、首の真後ろ(俗に言う、ボンの窪=必殺仕掛人のようなハチです)を刺されていたので、抗体が出来ていればショック死もあり得ると思いました。1か月前くらいに、サンショの木にハチが巣を作っていたのは知っていましたが、最近はハチをまったく見ていなかったので、巣を放棄したのかな、と思っていたからです。油断しておりました。時刻は、まだ6時を少し回ったばかり。周りにはまだ誰もいません。ここでショック死したら、司法解剖されるのかな?熱中症になるには時間が早いし、ハチに刺されたなんて誰も見ていませんから、何でこうなったのか、誰も見ていないのですよ。
  水道で患部を冷やし、急いで携帯電話で自宅へ電話をしました。「ハチに刺されたから、急いで家へ帰るから」。電話に出た連れ愛は、まだ寝ていたようです。畑から我が家までは自転車で約20分。畑に広げた道具や植木鉢もほっとらかして、いつもはゆっくり帰るのに、今日は赤信号もまどろっこしく、我が家にたどり着いた時はもう汗だくでした。病院も休みだし、取りあえずシャワーを浴び、患部を保冷剤で冷やしました。鏡で見ると、2箇所刺されたようです。連れ愛は、私が帰るまでパソコンでハチに刺された場合の対処の仕方を調べていたようです。妙薬はなく、冷やすのが一番のようです。
e0116694_2147204.jpg

 午後、隣の駅の古本屋に行った際乗った相鉄線の車内です。何と、車内広告が1枚もありません。ちょっと不思議な違和感がありました。
  冒頭の写真はミドリフグ2匹。昨日から我が家の一員?になりました。泳ぎ方がヒョウキンで可愛いです。
by JF1EBPKH | 2013-08-04 21:59 | 晴耕 | Comments(0)